関東最大級、72万本のチューリップ  ~平成とともに歩んだ佐倉チューリップフェスタ、プレビュー更新日:2019年03月26日

春の佐倉、最大のイベント「佐倉チューリップフェスタ」。一面のチューリップとオランダ風車が織りなす景色は、オランダに来たと錯覚してしまいます。SNS映え間違いナシ、過去最多となる約72万本が広がる今年のチューリップフェスタ(3/30~4/21)の見どころをご紹介します!


▲かわいいチューリップはどこから撮っても画になるね!

佐倉を代表するランドマークといえば、オランダ風車「リーフデ」。この風車の立つ「佐倉ふるさと広場」で行われる春の風物詩が、「佐倉チューリップフェスタ」です。2018年は約10万人が訪れました。
第31回となる2019年のチューリップフェスタは、過去最多の72万本のチューリップが咲き広がります。平成31年で31回目の開催ということは…? そう、佐倉チューリップフェスタは、平成元年に日蘭通商380年を記念して開催された「オランダチューリップまつり」として始まりました(翌年から「佐倉チューリップまつり」)。いわば平成の歩みとともに規模も拡大してきた佐倉チューリップフェスタは、平成最後となる今年がその集大成とも言えるのではないでしょうか。

【第31回 佐倉チューリップフェスタ イベント概要】
日程 2019年3月30日(土)~4月21日(日)
時間 午前9時~午後4時
開催場所 佐倉ふるさと広場(佐倉市臼井田2714番地)
入場無料
問い合わせ (公社)佐倉市観光協会 TEL 043-486-6000
※会場アクセスなど、詳細は佐倉市ホームページをご覧ください。
http://www.city.sakura.lg.jp/0000000042.html

一面に広がる、色とりどりのチューリップ

佐倉チューリップフェスタでは、なんと100種類のチューリップが咲き誇ります。様々な色・形のチューリップは、インスタ映え間違いナシ!引きで撮れば色とりどりのじゅうたんが、寄って撮れば花のかわいらしさが、画になります。さらに、色や形だけではなく、“香る”“上から見る”“移り色”など、珍しい品種のチューリップも。
お気に入りの花を見つけたら、球根ごと持ち帰ることもできます。10本500円で掘り取り販売をおこなっていますよ。さらに、平日だけの特典も!?

▲お気に入りの花を見つけよう!


▲タイミングがよければ桜とチューリップの共演が見られるかも?

また、佐倉市観光協会では、インスタグラムで「春のふぉとこんてすと」を開催しています(3/16~5/6)。自慢の写真をぜひ応募してみてくださいね! 詳しくは観光協会のページでチェック!
https://www.sakurashi-kankou.or.jp/photo/

イベントも盛りだくさん

オランダ衣装を着て写真を撮ってみませんか?お子さんはもちろん、親子で着ることもできます。期間中の土日には、オランダのストリートオルガンの演奏も行われますので、「まるでオランダ感」がさらに盛り上がります。ストリートオルガンは、「ブック」と呼ばれる穴の開いたカードを使って、手でハンドルを回して演奏する、手回しオルガンのこと。牧歌的な音色は、なぜかノスタルジーを感じます。

▲オランダ衣装とストリートオルガン

期間中の土日と4/8~12は、観光遊覧船に乗って印旛沼の周遊も楽しめます。カワウ、サギ、ユリカモメなど、様々な鳥にも出会えます。思ったより軽快に進む観光船では、春はまだ切る風が冷たいので、少し暖かくして乗船するのがおすすめです。

グルメにお買い物も楽しい!

佐倉ふるさと広場の売店「佐蘭花」では、地元佐倉の牧場で絞った牛乳や佐倉茶で作ったソフトクリームが人気。イベント期間限定でチューリップサブレやミッフィーサブレも販売されます。また、道路を挟んだ向かい側には、農産物直売所「マルシェかしま」があり、地元佐倉の農産物はもちろん、佐倉産の米粉を使ったスイーツや、ジャムなどの加工品を買うことができます。人気は「絶品TKG」こと「卵かけごはんセット」。地元養鶏場の卵を使った卵かけごはんは、美味しくないはずがない!

▲ふるさと広場に来たら必ず食べたい濃厚なソフトクリーム

チューリップフェスタ会場から飛び出して佐倉のまちを楽しもう!

せっかく佐倉に来たのなら、チューリップ以外にも楽しみませんか?
佐倉ふるさと広場ではレンタサイクルを借りられます。通常のシティサイクルや電動アシスト付自転車のほか、千葉県初のタンデム自転車(2人乗り自転車)もレンタルできます。また、イベント期間中限定で、オランダの珍しい自転車のレンタルもおこなっています。
シティサイクルや電動アシスト付き自転車は、京成佐倉駅近くの佐倉市観光協会や、JR佐倉駅前の観光情報センターでも返却できますので、駅前まで足を延ばして、ついでに国立歴史民俗博物館や佐倉市立美術館、あるいはDIC川村記念美術館まで遊びに行くのもおすすめです。。

▲タンデム自転車を体験!

いかがでしたか? 日ごろの喧騒を忘れ、オランダに来た気分に浸れる、春の一日を佐倉で満喫してみませんか?

【佐倉チューリップフェスタ詳細ページ】
http://www.city.sakura.lg.jp/0000000042.html

【佐倉チューリップフェスタ グルメページ】
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/gourmet/

【佐倉市観光協会ホームページ】
https://www.sakurashi-kankou.or.jp/

【佐倉市観光ガイドブック「さくらめぐり」WEB版】
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/meguri/