みなさまの感想をお寄せください!読者アンケート企画実施中(~2022年1月31日)更新日:2021年11月16日

魅力発信サイト「サクライク」をお読みいただきありがとうございます。

本サイトは、2018年6月の開設以降、佐倉市の魅力を、人や観光名所・イベントなどにスポットを当て紹介してきました。おかげさまをもちまして、多くの読者のみなさまにお読みいただき、このたび15万ページビュー(PV)を達成しました。

今回、15万PVを記念して、読者アンケートを実施し、みなさまからの感想を募集いたします。応募いただいた方の中から、抽選で市オリジナルグッズや市内施設入館券などをプレゼント!みなさまからの感想をお待ちしております!

魅力発信サイト「サクライク」

なぜ活躍する人材を輩出できるのか、 佐倉市が持つ「ひとを育てる風土」にフォーカスし、情報を発信するメディア「サクライク」。 ブランドメッセージ “佐倉で才能が開花する” をテーマに、これまで、さまざまな人や場を取材してきました。

佐倉市の魅力は、 「住む」、「育む」、「行く」、「LIKE」の4つの軸で紹介しています。これまで取り上げた暮らし、教育環境、観光資源や見どころ、携わる方の想いを振り返ってみましょう。 

LIKE・ライク

国内外で活躍する、佐倉市出身・在住のゆかりの方を紹介します。スポーツ、音楽、芸能界などで活躍する方々にインタビューをしてきました。サクライクの記念すべき初回記事は、佐倉親善大使の荻野目洋子さん!

荻野目さんには、東京2020オリンピック・パラリンピックの始まる前にも、期待や佐倉市の魅力について語ってもらいました。

住・すむ

「住む」では、佐倉市の住環境に着目しています。住宅街のすぐ隣には、豊かな自然が広がっており、のびのびと子育てしたいファミリーにピッタリ!そんな、佐倉市のライフスタイルを、東京都に住む子育てファミリーに、体験してもらいました。

ほかにも、佐倉市で働くという視点から、テレワークなど多様な働き方を支援する「コラボサクラ」や、新規に就農したファミリーにインタビューしました。

育・はぐくむ

豊かな教育環境に注目しています。佐倉市の小中学校の給食は、学校で作る完全自校式。栄養バランスが取れた、温かい給食をほおばる子どもたちの笑顔が印象的でした。

また、子どもたちの多様性を育むイベントや、ハンドメイドを通じて女性が活躍する場にも取材のためお伺いしました。

行・いく

佐倉チューリップフェスタや美術館・博物館の展覧会など、佐倉市を訪れたくなるイベントや、江戸時代から残る武家屋敷といった見どころを一挙紹介!

公共空間を活用したまちづくりやコミュニティづくりを目指す、若い世代の取り組みも取り上げています。

アンケートはこちら

以下のURLに進み、「読者アンケート回答フォーム」を選択してください。

みなさまからの感想をお待ちしております。

http://www.city.sakura.lg.jp/0000029405.html